学校沿革

学校沿革 昭和61年 6月 3日  仮称第10中学校として安全祈願祭を挙行
昭和61年 9月26日  正式名を岸和田市立野村中学校と決定し、
               岸和田市広報(157号)で告示
昭和62年 3月27日  竣工式を挙行
昭和62年 4月 1日  岸和田市立野村中学校として開校
昭和62年 4月 3日  開校式を挙行
昭和62年 6月 1日  通用門及び通学路が完成
昭和62年 6月 3日  学校創立記念日
昭和63年 2月17日  校歌が完成し、披露会を挙行
平成元年  1月 8日   男子頭髪の自由化が岸和田市で最初に実現
平成 2年12月24日  情報処理室が完成
平成 9年 2月25日  港緑町が校区となる
平成 9年 7月 5日  創立10周年記念式典を挙行
平成14年11月20日  朝の10分間読書を岸和田市で最初に始める
平成20年 3月30日  創立20周年を記念して教室に扇風機を設置
平成22年 3月30日  太陽光パネル・電子黒板3台を設置   :